生徒によっては個別指導でも向き不向きがある

独学で頑張れるなら不要?

自身がしっかり勉強できていれば、個別指導塾に通う必要はないと一般的には考えますが、独学だと尚更個別指導に通うべきと考えています。これには独学で学べない解答方があるからです。なぜ間違ったのか修正点が見えてこないと、独学で学力アップを図るのは難しくなるでしょう。

個別指導で伸びる人

勉強

点数を上げるのはカンタン

個別指導塾に通う生徒のほとんどが集団の中で手を挙げて先生に質問ができない子、あるいは授業についていけず成績がガタ落ちになってしまった子などが沢山いました。このような生徒は、個別指導塾に通うとテストの点数が格段に伸びる傾向にあります。なぜなら教科書に書いてある内容を彼らは理解できていなかったからです。時間をかけてもいいから、個別指導で生徒に合った授業をお願いしたいと切に願う親御さんはとても多いです。

成績が悪いからじゃない

学校の授業が理解できないからという風に思われがちですが、成績がよくても先生の指導内容を完璧に理解しているとは言い難いです。本質が分からないと、これから成績がどんどん落ちてしまいます。それを防ぐためにも個別指導塾で理解力を上げる生徒が沢山いるのです。

マイペースでも理解力がある

学校の授業は、遅れが出ないようスピードを上げて授業を進めます。しかし、みんながみんなペースに乗っかって学習できるとは限らないため、学校の授業に乗り遅れる生徒が続出するわけです。理解力はあっても、スローペースで授業ができる場ならじっくりと自分の学力を上げることができます。